kkkooo

困るバグ ここ参照

taketetu

何文字コメントしても「残り500文字」だった。

ko2222

yaya3156

kkkooo wrote:

困るバグ ここ参照
プログラミングで計算するときには誤差は付き物です。
コンピュータは、10進数を2進数に直して計算しているので、小数を2進数に直すときに誤差が生じるようです。
http://www.ritsumei.ac.jp/se/rv/joen/program06/program2_06.html

kan217

https://scratch.mit.edu/projects/110394676/

kan217

taketetu wrote:

何文字コメントしても「残り500文字」だった。
ぼくも
My browser / operating system: MacOS Macintosh X 10.11.4, Opera 38.0.2205.0, Flash 21.0 (release 0)

kan217

NewScratcherなのにここのコメントの編集が可能

kan217

kkkooo wrote:

困るバグ ここ参照
アクセス出来ませんが

kan217

ko2222 wrote:

プロジェクト製作中に、セーブするためにサインインしないといけなくなった。
その上、自動保存する都度にサインインを要求されるし、サインインしても保存されずに再びサインインを要求されたりする。
それだけではなく、サインインが終わらず、保存できないこともある。特に絵を描いているときは面倒で凄い鬱陶しい。
やる気損ねた。
ぼくもあります

kan217

sussikitigai8 wrote:

書いた画像が全部ピンク色になった。
僕もなることある

kan217

kan217 wrote:

NewScratcherなのにここのコメントの編集が可能
最新のコメントの編集ができる

kan217

kan217 wrote:

sussikitigai8 wrote:

書いた画像が全部ピンク色になった。
僕もなることある
でもしばらくすると治る

kan217

kan217 wrote:

kan217 wrote:

sussikitigai8 wrote:

書いた画像が全部ピンク色になった。
僕もなることある
でもしばらくすると治る
漢字を間違えた済みません
治る直る

kan217

kan217 wrote:

kan217 wrote:

NewScratcherなのにここのコメントの編集が可能
最新のコメントの編集ができる
仕様?

abee

kan217 wrote:

https://scratch.mit.edu/projects/110394676/
これは、Scratchではなく、この作品のバグです。
「マウスのポインターへ行く」で、スプライト1が移動した後に、マウスを押すとスプライトをドラッグしてしまいます。
ドラッグ中はステージから浮いているのでステージにはペンで描かれません。
全画面モード(発表モード)にすると、スプライトをドラッグできないので、線が引けます。

apple502j

「センダーを表示」が英語になった

kan217

abee wrote:

kan217 wrote:

https://scratch.mit.edu/projects/110394676/
これは、Scratchではなく、この作品のバグです。
「マウスのポインターへ行く」で、スプライト1が移動した後に、マウスを押すとスプライトをドラッグしてしまいます。
ドラッグ中はステージから浮いているのでステージにはペンで描かれません。
全画面モード(発表モード)にすると、スプライトをドラッグできないので、線が引けます。
そういうことではなくてスペースをおしたあとにねこがペンについてくるはずです。しかしついてこないのです

ko2222

kan217 wrote:

abee wrote:

kan217 wrote:

https://scratch.mit.edu/projects/110394676/
これは、Scratchではなく、この作品のバグです。
「マウスのポインターへ行く」で、スプライト1が移動した後に、マウスを押すとスプライトをドラッグしてしまいます。
ドラッグ中はステージから浮いているのでステージにはペンで描かれません。
全画面モード(発表モード)にすると、スプライトをドラッグできないので、線が引けます。
そういうことではなくてスペースをおしたあとにねこがペンについてくるはずです。しかしついてこないのです
それも作品のバグです。
原因は、
<[#ff0000] 色が [#4444ff] 色に触れた>
<[#0000ff] 色が [#4444ff] 色に触れた>
のところが、
<[#ff0000] 色が [#ffffff] 色に触れた>
<[#0000ff] 色が [#ffffff] 色に触れた>
になっているだけです。
方向転換しないのは、左回転と右回転が同時に実行されているからです。

kan217

k

ko2222 wrote:

kan217 wrote:

abee wrote:

kan217 wrote:

https://scratch.mit.edu/projects/110394676/
これは、Scratchではなく、この作品のバグです。
「マウスのポインターへ行く」で、スプライト1が移動した後に、マウスを押すとスプライトをドラッグしてしまいます。
ドラッグ中はステージから浮いているのでステージにはペンで描かれません。
全画面モード(発表モード)にすると、スプライトをドラッグできないので、線が引けます。
そういうことではなくてスペースをおしたあとにねこがペンについてくるはずです。しかしついてこないのです
それも作品のバグです。
原因は、
<[#ff0000] 色が [#4444ff] 色に触れた>
<[#0000ff] 色が [#4444ff] 色に触れた>
のところが、
<[#ff0000] 色が [#ffffff] 色に触れた>
<[#0000ff] 色が [#ffffff] 色に触れた>
になっているだけです。
方向転換しないのは、左回転と右回転が同時に実行されているからです。
改善しません!!!!

kan217

apple502j wrote:

「センダーを表示」が英語になった
「レシーバーを表示」も英語になりましたね。